Style -Liv-

【海外のインテリアショップ in フランクフルト】

ドイツといえば、ビール、ソーセージ、車!それにステーショナリーなイメージがありますが。。。

ご存知でしたか?ドイツ人は衣食住の中でも「住」を最も大切にするそうで、インテリアに対する関心がとても高いのだそうです。


今回訪れた際にドイツの町を散策していると、インテリア雑貨ショップのチェーン店も多いですね。

そこで、BUTLERS(バトラーズ)とDEPOT(デポ)の2店を覗いてみました。
どちらも春っぽい明るい色合いのラインナップ、ぜひお楽しみください!


◎BUTLERS(バトラーズ)
"Made for your home"をモットーにするドイツのインテリア雑貨ショップチェーンインテリア・リビング雑貨、家具・照明器具、食器、キッチングッズ、レシピ本等々、「home」に関する一通りのものが揃います。

d0176753_13401732.jpg
d0176753_14073689.jpg
ビビッドでカラフル、ポップなデザインの雑貨が並びます
チューリップにレモン、ビタミンカラーがいっぱい!
d0176753_14094984.jpg
ベッド・寝具なども、トルソーのブラック×ホワイトの張地も印象的なベットルームのディスプレイ
ダイニング・キッチンに関連するコーナー。レシピ本も充実!


◎DEPOT(デポ)
こちらもドイツでよく見かけるチェーン店です。ややモダンで流行に沿ったデザインのインテリア雑貨が揃ていて、全体的にナチュラルな雰囲気のコーディネートに向くラインナップでした。
クリスマスデコレーション専門店としてスタートしたというだけあって、季節感あるモチーフや色づかいのアイテムが豊富に揃っています。
季節に合わせた商品ディスプレイは、模様替えのアイディアを提供してくれていて、イメージが膨らみますね。
パステル系のイエロー、ライトグリーン、ピンクなどさわやかな色合いが並び、店内は春らしさに溢れていました

d0176753_13404770.jpg
d0176753_14101962.jpg
さわやかな春色の季節感ある雑貨が豊富。シンプルでナチュラルテイストな印象です。
d0176753_14113855.jpg
ペールトーンのリネン、グレー×ホワイトのトルソー等、全体的にシンプルで落ち着いた雰囲気。
トルソーは定番のインテリアアイテムのようです。わたしもほしかった欲しかった!!

季節ごとに違った商品ラインナップやディスプレイを楽しめるので、海外のインテリアショップは必見。
アイディアやインスピレーションにあふれていています。
機会があれば、また足を運んでみたいです。皆さまもぜひ!



by wallart | 2017-04-06 14:23 | Style -Liv- | Comments(0)

輸入壁紙の「わ」が暮らしの中のデザイン・暮らしを楽しむちょっとした気づきをお届けします


by wallart