Style -Liv-

Saraさんの日本のお宅訪問


スウェーデンの壁紙メーカー サンドバーグのデザイナーのサラさんが来日。
彼女のリクエストでスタッフが着物の着付けをしました。
自身で選んだ着物で日本の文化に触れてくれたサラさん。
「日本語も話せないのに、着物なんて来たら日本の人はどう思うの?」なんて細やかな心使いのできる、心までも美しい人です。
d0176753_11060221.jpg
次なるリクエストは、旅館とかではなく日本の家はどんな様子?にお応えして、スタッフのお宅訪問。

d0176753_11060940.jpg
ここはやはりサンドバーグの壁紙を多目に張っているスタッフ宅へ。
こちらのリビングには、
今年のトレンドカラーのディープグリーンとSandbergのロングランヒットデザイン ”Raphaelの壁に、先日旅したデンマークで購入した真鍮とアイアンのキャンドルホルダーがアクセント。私たちは、北欧のキャンドルライフも推奨中(笑)
「OAS(スウェーデン語のオアシス)だしリラックス出来る〜、カラーもOASだね!」とのコメント😊 ありがとうございます!

d0176753_11213541.jpg
寝室は
、Sandbergのヨーロッパの街並みが描かれ伝統的工法でつくられた壁紙に、日本の伝統工芸の軽井沢彫りの箪笥や南部鉄のベルがアクセントに。
日本で様々な日本の伝統工芸を見て、体験してくれた彼女は、こういったミックススタイルを気に入ってくれた様子。
「日本のクラフトは本当に素晴らしい!それにサンドバーグがいっぱい!」とのコメント。ありがとうございます!

日本酒の上品で繊細な美味しさも堪能、日本のデザインや手仕事、食に感銘をうけて、サラさん無事帰国しました。
これからの彼女のデザインに、日本がどんな形で熟成していくのか、とても愉しみです。

木の壁紙: ラファエル 444-58(国内在庫品)は 、私たちの運営する Wa LIV Shop 
でチェックいただけます!
Sandbergについても合わせて、ぜひ、ご覧ください。





by wallart | 2017-10-25 17:25 | Style -Liv- | Comments(0)

輸入壁紙の「わ」が暮らしの中のデザイン・暮らしを楽しむちょっとした気づきをお届けします


by wallart