My Favorite One

My Favorite One 「ヴォーリズさんのウサギとカメ」

「長い時間を経ても、なお心地のよい建築」
国内外問わず、そんな建築が私は大好きです。

最近は、明治~大正~昭和初期頃の西洋建築を訪れては、当時の建築家達の意匠に対する感性や遊び心、設計に込められたメッセージ性、さらに職人さんたちの技術の高さにほんと脱帽しています。

先月訪れた旧豊郷小学校(滋賀県)を設計したウィリアム・メレル・ヴォーリズも、日本で数多くの西洋建築を手掛けた外国人建築家の一人ですが、西洋の様式をベースにしつつ、日本の風土や文化をデザインにうまく折衷している点が魅力の一つだと思います。
旧豊郷小学校の校舎のデザイン自体はいたってシンプルですが、ヴォーリズがこの設計に込めたメッセージには、思わずグッときます。
d0176753_17314671.jpg

階段の手摺上で競争する童謡の「ウサギとカメ」。最上階で、ウサギより先にゴールしたカメが向きを変えてウサギの到着を待っている姿に、ヴォーリズが小学校て学ぶ子供達に向けたメッセージを感じませんか?
ここで6年間を過ごした子供達は何を感じとっていったのでしょうか...
本当に心温まる空間です。
(私もこんな小学校に通いたかったなぁ!)
-K-
by wallart | 2012-12-14 17:30 | My Favorite One | Comments(0)

輸入壁紙の「わ」が暮らしの中のデザイン・暮らしを楽しむちょっとした気づきをお届けします


by wallart