Style -Liv-

週末、鎌倉でまったりと。

鎌倉・鶴岡八幡宮のほど近くに、猫の看板が目印の「大佛茶廊」という隠れ家のようなお茶処があります。
d0176753_133866.jpg

ここは元々、作家・大佛次郎(猫を「生涯の伴侶」というほど、大の猫好き!)がもてなしの家として所有していた建物です。大正8年築の茅葺屋根+数寄屋造りの趣のある佇まいは、訪れる度に「温かみ」を感じます。しかも観光で賑わう表通りの喧騒を離れて路地を少し入ったところにあるので、本当に静かな場所なのです。だから、ついついまったりと…そう、長居をしてしまいます。また、お庭も手入れされていて、季節ごとに違った表情を楽しめるのも魅力です。
d0176753_1331680.jpg

友人を案内する度とても好評なので、鎌倉を訪れた際は是非、足を運んでみてください。
ちなみに「土日祝のみ・正午頃から日没まで」と、とても限られた営業時間なので、訪れる際はご注意下さいね。
by wallart | 2013-01-30 17:30 | Style -Liv- | Comments(0)

輸入壁紙の「わ」が暮らしの中のデザイン・暮らしを楽しむちょっとした気づきをお届けします


by wallart