旅 - 海 外 -

ドイツより Heimtextil

ハイム テキスタイル 2014

お天気に恵まれて、気温も連日11℃以上でした。
フランクフルトで開催されるハイム テキスタイルは、プロ向けのインテリアマテリアルの展示会です。この後に、パリで開かれるメゾン・エ・オブジェは名前の通り、インテリアプロダクトの展示会なので華やぎ感では負けますが、新作をハイムテキスタイルに向けてくるメーカーの意気込みを感じます。
ここで、計3日間色々なメーカーの方とお会いしながら、新作拝見や新規開拓です。
壁紙だけでなく、テキスタイルやデザイン、ベットリネン、タッセルなどの製品が東京ビックサイトの4倍?規模で展示されています。ラインナップをご紹介したい気持ちは山々なのですが・・ 
もう少しお待ちください!!

せめて・・・フランクフルト・メッセのご紹介です。
d0176753_18502427.jpg
Uバーンからアクセスするメインの入口

d0176753_18503378.jpg
ゆっくりと動く彫刻。作者詳細リサーチ不足ですみません!

d0176753_1982067.jpg
遠くからも見えるシンボル的なメッセタワーと、アイスショーなども行われるドームも併設。

d0176753_18503959.jpg
メッセ入口駅のひとつUバーン(地下鉄)フェストハレ・メッセ駅。Uバーン・Sバーンなどは、改札がないので荷物を持っての移動、乗換が楽でした。切符はホームで買います、無賃で乗っていると罰金が科せられますのでご注意を。徴収されている人、見かけましたよ。
また、時刻表はありますが、電光掲示板の「あとXX分」表示なのがわかりやすい!
しかも表示「00」になると「in kürze(まもなく)」と上部に表示されます。
そう!日本語で「クルゼ!」と読めないこともないですよね。これには笑いました。

カフェやレストランも相当数あるので、並ぶことなくパニーニなどはその場で焼いてくれるが嬉しいです。いつの間にか、ハイムのレポートっぽくなくなってしまいましたが、お許しを~

by wallart | 2014-01-10 19:30 | 旅 - 海 外 - | Comments(0)

輸入壁紙の「わ」が暮らしの中のデザイン・暮らしを楽しむちょっとした気づきをお届けします


by wallart