旅 - 海 外 -

夏休みにおすすめ美術館ーパリ sanpo

夏休みにパリへお出かけの方におすすめの美術館
パリには、数えきれない美術館や博物館がありますが、特におすすめしたいのは・・・
d0176753_11585885.jpg
マレにある「Musée CARNAVAL/ミュゼ・カルナヴァレ」
d0176753_19514054.jpg
邸宅美術館なので、数百の部屋・展示作品の多様さに圧倒されそうですが、居室が展示室になっている為スケール感が程よく、ジャンル分けもされているので興味のある展示優先で巡ることもできて疲れません。
d0176753_19562960.jpg
ただ、自分がどこにいるのかわからなくなることも笑

なんといってもおすすめは「インテリア」

ある婦人のサロンは、ブルーのモアレの布張りの壁に揃いの生地
d0176753_17393469.jpg
ロココの文様が描かれた衝立てのあるブルーのサロンには
d0176753_1958235.jpg
こちらも優雅に美しいモチーフのブルーの生地。このサロンには猫の為の小さなお家が・・
d0176753_2041049.jpg

マリーアントワネットの展示室は淡いグレイブルーの濃淡の壁と生地、手前の部屋は淡いピンクの壁にローズの生地。このフロアーの壁面の塗装は、どの部屋もほとんど白に見えるのですが、ほんの少し色を含ませた演出が上品で、マッチングの生地の彩度が上級でさすがでした。
d0176753_1238233.jpg
色調の参考になるインテリアが盛り沢山です!

ミュシャがデザインしたフーケの宝飾店は、ステンドグラスとモザイクタイルの装飾が見事
d0176753_1736571.jpg

アールヌーボーのサロンは内装がすべて布だったようにおもいます
d0176753_17362067.jpg


壁画のサロンもありました
d0176753_20193154.jpg
こわかっこいいサロンは、壁画と鏡づかいがゴージャス!
d0176753_20201265.jpg


気になった展示品を少しだけ
真っ赤なサロンに飾られていたのは、珍しいタッチのFOUJITAの作品。
d0176753_17442495.jpg

プリンセスのベット
d0176753_19582290.jpg

20cmくらいのおもちゃの馬車は細部までが美しいつくり
d0176753_19544670.jpg

なかにはこんなユニークな風刺もの?
d0176753_19561030.jpg


以上は常設ですが、企画展も様々な展示があるのであわせて楽しめます。
ちなみに、わたしが訪れた日は企画展は入場料かかりましたが、美術館は無料でした。
ぜひ、じっくり時間をかけて訪れてみてください。
by wallart | 2014-08-10 18:43 | 旅 - 海 外 - | Comments(0)

輸入壁紙の「わ」が暮らしの中のデザイン・暮らしを楽しむちょっとした気づきをお届けします


by wallart